« 山梨県白州で手造り醤油搾りをしました。 | トップページ

野草料理研究家、若杉友子先生の座学講座素晴らしいエネルギーが一杯!

1月、2月、3月と若杉ばあちゃん座学講座を受けた。

毎回若い人たちも含めて大勢の人が集まって来る。

私もいつも若杉ばあちゃんに引き寄せられてしまいますが、どんな悩みも吹っ飛んでしまう明快な言葉が飛び交います。

裏表がないそのまんまの言葉には、土の香り、野草の香りがします。


今の自分の体の状態は、自分が何を食べてどういう生き方をしてきたか、を表している。すべて原因は、自分の中にある。

「悔い改める」「食の陰陽バランスの元の元の元を深く学ぶ、実践する。」それでみんな変わる、良い方向に行く。


花粉症の季節になりましたね。

私は、今だ経験したことはありません。

若杉ばあちゃんも「杉の花粉を鼻に突っ込んでみたけど、なんともない。」「食の誤りから来ているんやで、米を主食にして、一汁1菜、身土不二、まずは出す事や。」

「出入れ口と言うように、毒を出す、そして本物の本物を口に入れる。農薬、添加物だらけのものを入れないようにする。」

「野草を見てご覧。野草も環境を選んで生きているんやで !

自分に適した環境で逞しく生きている。今ならハコベやユキノシタ、ふきのとう、ヨモギが出ているよ。みんなに食べて食べてと言ってるよ。それを食べたら、便もおしっこも沢山出て、元気になるんやで !

肉、卵、乳製品、蛋白質の食べ過ぎ、砂糖の害を知らんといかん!」

自分の命が大切と思ったら、自分の口に入れるものにもっと責任もっていかないといけないですね。

若い人に丈夫なお子さんを育てるためにたくさん、たくさんのこと

を伝えていきたいです。

食べるもので切れる子もなくなります。


|

« 山梨県白州で手造り醤油搾りをしました。 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404172/39246770

この記事へのトラックバック一覧です: 野草料理研究家、若杉友子先生の座学講座素晴らしいエネルギーが一杯!:

« 山梨県白州で手造り醤油搾りをしました。 | トップページ